夫婦間の秘密

妻の不倫願望とその理由

ドラマのなかでも、不倫をテーマにしたものは数多くあります。けっこうはまっている奥様方も多く、「主婦の間には不倫願望が多いのでは?」なんて事がいわれるようにもなりました。番組に寄せられるコメントでも、「気持ちがわかります」「おもしろくてついついみてしまう」なんてのもあるのですから、不倫願望が高いといわれてもしょうがないですね。

 

実際にあるアンケートでは、この「不倫願望」を示すような結果がでています。結婚している女性に対して、「今、恋をしていますか?」という質問をし、その半数が「していない」と答えました。つまり、残りの半数は「片思いをしている」もしくは「両思い」である…ということです。この恋愛対象が夫であれば問題はないのですが、それ以外の可能性も十分にあり。「不倫」という形で行動に出ている人がいないとも限らない結果となっているのです。

 

また、別の質問で「不倫をした事がありますか?」とストレートに聞いたところ、「ある」という答えが2割。つまり、5人に1人は不倫を経験している…ということなのです。これはある意味衝撃的です。

 

妻が不倫してしまう原因はなんなのかというと、それは妻だけでなく夫にある事が多くなっています。夫との関係に満足していない、夫が不倫しているから自分も…など、不満や仕返しなどの理由で不倫に走ってしまうのです。このことからも、一概に妻だけに非があるのではなく、男性側にも非があることがいわれているのです。


男性は誘惑が多い

男性が不倫をしてしまう場所の多くが職場などの仕事関係先。頻繁に顔を合わせる環境だからこそ、恋愛関係…つまりは不倫に走りやすくなるのですね。最近ではインターネットでも出会いの場は簡単に見つかるような状況ですから、その気になればスマートフォンで不倫に走ることも可能。また、これ以外にもバーや飲み屋さん、キャバクラなど…好きで訪れて不倫してしまう人もいれば、付き合いで行って恋に落ちてしまう人などさまざまです。

 

一般常識を持ち合わせている男性であれば、妻や子どもがいる状態で、そう簡単に不倫に走ることはありません。とはいえ、何かのきっかけ一つで不倫といった恋愛にはまってしまうこともあるのです。不倫関係になってしまうと、その後にまっているのは修羅場しかありません。

 

最初はお互いに遊びで…なんて割り切っていたとしても、一緒に過ごす時間が長くなるほど、気持ちが結婚を意識するようになってしまう事も多いのです。特に女性の方にこういった傾向が強くみられるようです。こういった事態に発展してしまうと、男性の家族にも不倫がばれるように…。男性の心中としては、不倫相手への愛情が冷めてしまう事にもなります。

 

不倫は、ばれようとばれなくても、誰かしらの心を傷つけます。不倫していいことなんて一つもありません。他の人に恋愛感情を持ってしまったとしても、きちんとけじめをつけられるように。また、人間は勘違いや忘れることに長けています。他の事に目を向けるようにしましょう。